hitomi Diary's

なんもないただの愚痴

GID特例法-Wiki

ja.wikipedia.org

TSG(トランスサポートグループ)やTNJ(TSとTGを支える会)の都内の自助会で

このGID特例法と言われる法律公布前に当時いた当事者に向け提案などありました。

GID議連メンバー(性同一性障害に関するプロジェクトチーム)にも元プロレスラーの馳浩議員がいて当事者にもプロレス好き(私もテレビ放送は男子・女子構わず見ていました)あとでこの当事者(長州力好き)から「なんで馳浩が来ているの?」なんて事も言われました。

後の比例区での繰り上げ当選に非常に身近な方が当選したのには苦笑ですが。

まあ民主党政政権が降りたあとに元法務大臣の秘書さんにも書面にてこの件は伝えてあります。

 

それはさておき当時は要件削除で反対しました。後世の事を考えての事でビラを配った方も当事者でした。少数ながらもトランスジェンダーの日を含めてその場で反対行動した方は本当に少数の当事者でした。

当時もTGを含めて雑多でトランス女性や男の娘、ニューハーフを性的嗜好にするトラニーチェイサーさんも自助会界隈にいたので比較は出来ませんし、どのような感じの方かは外面のみでは判りませんでした。

そういった方々の置かれている状況を見据えて「性別の取り扱い変更の審判」部分だけに後生に繋がると思い反対しました。

LGBTの認知度でパートナーがいる方や同性婚など当事者が置かれている環境が多種多様になってきました。これは特例法を提示された時も私の周りのお友達の中でいらっしゃいましたから。まあだから手術してもなんかの理由もあってトランスジェンダーを名乗っていると思います。この辺医療で救われたと思える当事者でも簡単ながらも曖昧ですね。

一応体調が悪いのでここまでにします。