hitomi Diary's

なんもないただの愚痴

映像制作段階1

ツイッターで散々やっている行動再掲。

目立ち無くないけれど映像制作としては各位に広めて欲しいのが本音です。

私の出来る範疇で最大にカミングアウトしなければいけない舞台でもあり当事者が後世に残せる映像遺産?の一部でもあります。

地方やネットでも発信出来て質の良い作品がある事が判ったので少しつづ動きます。

 

下記がツイッターで投稿した分。

 

拡散希望性同一性障害者の出るドキュメンタリーやドラマ、映画などメディアミックス的に下地が揃って来たので正確に映像化に向けて動き出したいと思います。出演者、パートナーさんを含め色々とお願いしたいと思っています。お金には繋がりません。経験が欲しい方 #性同一性障害 #性別違和 #GID #GD

 

文字制限で書ききれなかったのでこちらで細部書きます。

 

協力団体、医療撮影パートナー、出演者、撮影・演出協力スタッフ、地域自治体など色々と考えてはいます。フェイスブックツイッターでしか行動出来ていませんが私の範囲内で撮影技術部分では少しづつ確保されつつあります。経験をつんで頂きます。

私個人的にはプロディース的な役割になりますが、演出の方(当事者が望ましいのですが)や他の方々にこちらで出るであろう資金を割りふるうので個人的には残らないようになります。

 

人が本当に大事なので。その分意識確認、精査はしっかり十分していくつもりです。

 

本当に今は資金もなく経験が欲しい方や長期に考えられる方など制限が付きますがこれも正確に伝えるすべとしての悩みを抱えながらの発進になります。

本来はトランスジェンダー性同一性障害など取り巻いたりした歴史を正確に語る上で女装者さん、ニューハーフさん、トランスジェンダー男性女性、支援者アライさんLGBの方々にも加わって頂ければ正確に脚本の中でも反映したいのです。

目立ちたいのならそれで構いません。

でも辛いのはお互いの環境立場があってこそ。もちろん事務所に所属する俳優さん女優さん、タレントさんやカミングアウトされている方々も。

 

だからこそのお互いの意識確認が必要です。

 

私や今の様にトランスジェンダー性同一性障害・性別違和・LGBの方々を生かして受け入れてくれた先人たち、トランス界隈や行政の方々、そして女装の方々に恩返しが出来るのはこの位です。

 

これに追記をしますので気になった方はブックマークでもして下さい。

 

ご連絡はコメント投稿なりフェイスブックツイッターのDMでも簡単に受け付けています。

一応仕事用としてはcfm_sweet@ヤフー.co.jpまでに。

一旦保存して公開します。