hitomi Diary's

なんもないただの愚痴

LGBTQと言うカテゴライズ

怒られるの承知で書きますね。

 

私は何度も書いていますがカテゴライズは嫌いです。

 

ただ変態的なトランスジェンダーや女装の方々を区別すべきと書いているだけです。

 

LGBT就職活動も外見が変化しないLGBの方々にはあえてセクシャリティをカミングアウトして活動はする事に疑問でありますが。これは個人事業者でもあり就職生を受け入れる企業としても言いたいのですが。

 

それに性別欄記載廃止はLGBには必要は無いけど性別移行者や性別をもう日常生活で移行してまだ戸籍の性別が変わっていない人にはメリットだけど他は必要ないかな?

あえてLGBT活動と括っていいのかこれまた疑問ではあります。

 

LGBT結婚式に関しても女装者・トランスジェンダーや性別移行者に関して実名が商売やそういった関係に漏れるのを凄く恐れます。

 

知り合いやLGBTに理解する方々が私利私欲無く素直な気持ちで撮るならいいですがね。

現状マジョリティの商売に繋がっていますからその関係でLGBTにあまり理解がない方々の軒を借りているだけなので。

 

これは私が女装の方の結婚式を撮って判った事で、また在日コミュニティの差別感も抱えて動いていますが。横浜は多様性を受け入れる街ですから。

 

書籍を書く方なども素直な気持ちで応援しているかどうか?

手術レポートなどでアテンダントを持ち上げるのも商売に繋がりますから。

それに実際に各地を自治体など講演活動をしている自称トランスジェンダーも実際に性を売りにして男性などとデートしたり露天風呂などの自撮り写真をネットに上げたりしてそれで各地の自治体を騙せても私らには騙せません。謝罪が必要かも知れませんね。

それでまた旅行されたら困りますが。

 

 

こういった私利私欲も相まって自分のアイデンティなどを無くしがちなので警告致します。

憧れる方がいてももう性別移行している方々を持ち上げたり活動家などと方と同じ様な生き方は誰しも出来ないので自分の生き方を見つけて下さい。

 

LGBTQと言うカテゴリーで自分を押し込める事じゃなく一人の人として困難に立ち向かいましょう。

 

 #一人じゃないよ

 

一旦ここまで。