hitomi Diary's

なんもないただの愚痴

横浜市福祉パスの件での横浜市の回答ーLGBT暴露実例

こんにちわ。

 

さっき横浜市からメールが送られて回答が来たらしいので晒します。
横浜市に直接メールで送った記憶が無いので。証拠もつけます。

7月25日は横浜駅東口に外出していました。パソコンも触っていません。
意識不明になっていましたか?記憶障害が出ていましたか?(爆)

なおこの問題は7月25日以上前から問題にしております。

f:id:unit973:20190808101843j:plain


一度磯子区役所でカードフォルダー無くして区の高齢障害者課で再発行を受けた時に話した内容ですか?メールアドレスは教えていません。
何れにせよこんな回答は「火に油を注ぐ」だけです。
下記横浜市の回答文。ブログにも転載しますよ。

個人情報があるので一部隠します。

  • ○○ 瞳 様
  •  
  •  7月25日にいただいた件について、次のとおりお答えします。 福祉特別乗車券(福祉パス)の交付に際し、ご不快な思いをお掛けしておりますこと、
  • お詫び申し上げます。
  •  福祉パスの交付については、厳格な個人情報管理が必要であること、簡易郵便局及び
  • 神奈川郵便局を除く市内全ての郵便局で交付可能という利便性から、郵便局での取扱いと
  • しております。
  •  郵便局ですぐにご希望の福祉パスをお受取りになりたい場合は、お申し出いただく対応と
  • しておりますが、郵便局員にお申し出にならずに受け取りたい場合は、お住まいの区の
  • 区役所にお持ちいただければ、窓口でご希望の福祉パスと交換することも可能です。
  •  なお、○○様のご希望については、磯子区役所で把握しておりますので、今年度郵送させて
  • いただく納付書は、郵便局での特段のお申し出を必要としない形とさせていただきます。 また、福祉パスの男女別の色分けについては、乗車券の譲渡や不正使用等の防止という
  • 観点から乗務員が確認しやすいように導入しておりますので、引き続き現行制度を維持
  • させていただきたいと考えております。
  •  いただいたご意見は今後の参考とさせていただきます。
  •  ご理解、ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。 令和元年8月8日
  •  横浜市 健康福祉局 障害福祉課長 渡辺 文夫
  •  (障害福祉課 電話:045-671-2401 FAX:045-671-3566)
  •  (広聴 第2019-1901○○号)
以上。私個人はいいけど他の性同一性障害を抱える当事者さんは相変わらずに犯罪者扱いですね。
下記がサイトに乗っている犯罪者扱いの証です。

さっきも書きましたが当事者皆さんの生きる尊厳や横浜市民の疑問を払拭した上で私個人で言えば性同一性障害の治療治癒のために使う遺産金を返して貰ってからご協力したいですね。
 
申し訳ありませんが市政に関わる方、そしてLGBTに理解があったりする複数のメディアにも連絡させて頂きました。
 
それでは。
 
#一人じゃないよ