hitomi Diary's

なんもないただの愚痴

名古屋レインボープライドであった方の半生

 

お早うございます。

またもやフェイスブックからの転載です。

 

#半生  #LGBT #セクマイ #カミングアウト #爆報THEフライデー #ゲイ #マネージャー #お母様


シンガーソングライターの清貴くんの半生とカミングアウト。
セクマイの当事者だけではなく支援者理解者に見て欲しい動画の一つです。当事者と身近にいるご両親の「葛藤」が描かれてはいます。


爆報THEフライデー LGBT シンガーソングライター清貴


清貴くんのマネージャーさんはお母様か。そういえばマネージャーさんのお名刺頂いたお名前は宮城県に多い苗字でしたものね。

当事者ビジネスの範疇を越えてお母様も一緒に活動なされているという事を再度踏みしめましたので、清貴くんを応援致します。

バラエティ番組の再現ながら凄くよく出来ています。
「正直に生きる」この一言に尽きます。

必ず映像化で楽曲は使わせて頂きます。

最後に清貴くんがフェイスブックで流してくれたメッセージを再掲致します。

大きな一歩じゃなくても、続けている活動は必ずいつか陽の目を浴びる。それに向かってただ揺るがぬ信念をもって日々進むだけ。‬
‪世間やメディアは本気の人間にはいずれ付いてくるんです。だから大丈夫。‬

 

それでは。

 

#一人じゃないよ

新宿育ち

引き続きフェイスブックより転載です。

 

#新宿 #女装バー #新宿育ち
私は確かに新宿で情報を得ながら遊んでいましたけど、いわゆる「新宿二丁目」から道路を挟んで離れた末広亭がある一角しか遊び歩いてはいないのです。

だから「ゲイバー」は知りませんし行った事も無い異色の育ちなんです。
「女装バー」でも女装者にも寛容的な生まれながらの純女のレズビアンのママのお店に常連となり会員ルームをお借りしています。
いわゆる「ハッテンの場所」でもある「新宿二丁目界隈」は遊んでいる最中は一度も立ち入りませんでした。

まあ当時名の知れた女装バーは「新宿二丁目」には無かったので必然的ですね。

だから私は最初から「男性と言う性別の方が好きで性別移行」している訳ではありませんけど。
この様な記事にもあまり親近感は覚えません。

 

新宿二丁目は、なぜ「ゲイバーの街」になったのか

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190811-00066256-gendaibiz-soci&p=1&fbclid=IwAR3LEE-PN145_UGIzYDxdvEfLSOtDUDSwpyNEd_uFsfFwsphTcLsac3CJUs

 

それでは。

 

#一人じゃないよ

世渡り上手ー自分との向き合い

お早うございます。

 

フェイスブックで書いた投稿の転載です。ほぼそのまま転記しますのでタグもそのまま生かします。

 

#正直 #まっすぐ #素直 #社会 #子供の頃の夢
まあ人は誰しも幼い頃は「正直」「素直」で生きてきます。

親からも「仲良くして弱い人を助けて」なんて事も言われて生きていきますけど、社会のコミュニティに交われば交わるほどにそれが幻想になり競争心や社会のどろどろに染まっていき、それすら忘れてしまいます。

忘れると言うかそれをすると騙されたりしますから社会経験上それを勉強として忘れるしかないと思います。

それが「人との駆け引き」にもり「社会経験」と言う言葉に置き換えられます。それは「自分自身の自己保身」になり歳を取るほどに身につきます。

それが人としての防衛本能なのかも知れませんけど。

そういう方は「社会を渡る世渡り上手」なんでしょうけどそれが上手い方は人としての魅力は全く見えません。

不器用な生き方の方のほうが沢山の人の魅力を持っていて私は魅力的です。
そんな感じですけどね。

 

まあ「素直な気持ち」で「性別身体違和感」を抱えて「性同一性障害」と言う診断名が出ましたので、私は不器用な生き方かも知れませんがこのまま「素直な気持ち」で生きて行くだけですので。

 

「社会との世渡り」で自分自身の気持ちが揺らいでしまうならLGBTQAに関する自分自身の悩みは忘れて「社会との迎合」をした方が生きる上ではいいのかも知れませんけどね。

 

それでは。

 

#一人じゃないよ

名古屋レインボープライドステージライブー清貴フェイスブックより

名古屋レインボープライドでの清貴くんのステージライブの動画が公式フェイスブックで動画が見れて安定している様なので、こちらでも再掲致します。

 

初めて出会うアーティストながら歌詞に魅了され、途中で音楽のPAが止まると言うステージトラブルの状況に偶然出会い「虹の向こうへ」を最後まで唄いきった清貴くんとクアイアの皆さんの「このアーティストはステージ、アーティスト根性がある」と考えながら歌詞にも魅了され人柄にも魅了されました。

 

この様な状況に逢うのは本当に偶然より必然的かも知れません。

このステージライブの状況はフェイスブックの清貴くんのページに乗っていますので、どうぞご覧くださいね。

https://www.facebook.com/kiyotakamusic/?ref=br_rs

 

この様な状況を見てプロディースと言う事を忘れて一ファンとしての、この曲は個人的にも「推し曲」になっています。

 

「もう一度生歌を聴きたい」「映像を付けたい」「もう一度彼に逢いたい」

 

そんな想いも巡って来ます。

 

名古屋では私が副業にしております地域FMラジオ局のコミュニティFMのMID-FMさんを訪ねたそうですが、全国のコミュニティFMでの「パワープレイ」にしても良さそうですが、中の人では無いので、そんな状況ではありませんが(笑)

 

「虹の向こうへ」は推していきますので。

Youtubeの「虹の向こうへ」を再掲しておきます。

 


虹の向こうへ

 

そうそう肝心要な清貴くんのホームページにリンクしますのでご覧くださいね。

http://g-glamour.com/kiyo/

それでは。

 

 #一人じゃないよ

 

 

ある医療機関の生き残り戦略-GID治療受け入れ病院にて

最近通い始めているクリニックのお盆期間の診療を調べるためにサイトを訪問して見ましたら、あらびっくりです。

 

f:id:unit973:20190810171113j:plain

GID性同一性障害のホルモン治療の広告バナーがあるじゃありませんか?

ついこの間サイトを見に行ってこちらの先生が「GID学会の会員」と知ってびっくりしたのですけれど。

 

これもこのクリニックを教えてくれた私より若い当事者のお友達二人と通院している当事者さんの実績ですね。

私も30年近くホルモン治療はしていますが、この様なきちんとしたバナーで「性同一性障害」など見るのは初めてです。

闇治療と思われていたGIDの治療はようやく陽の目も見そうです。

 

これも医療機関の生き残り戦略と言えそうです。

なおこれで当地横浜市でホルモン投与をしてくれる私の確認出来ているだけで3カ所目になります。まあ今行っている産婦人科は都内のジェンダークリニックでは把握されてはいますけどね。これでメンタルケアやサポートが加われば無敵にもなりえますけど。

 

このクリニックではきちんと血液検査も重視してくれますので「コレステロール値」や「基本の血球検査」もしてくれますので流石「GID学会の会員が所属するクリニック」と大手を振って呼んでも大丈夫ですね。

 

ただまだまだ当事者さんの患者さんの意識が一部では高くはないのでクリニック名は出せないのが残念です。

 

そんな感じで。

では。

#一人じゃないよ

 

 

 

 

 

 

リードされるという事ー自傷意識の元

こんにちわ。

お盆休みの中相変わらず暑いですね。

 

 

今回はT's用語辞典の中にある言葉を出しながら書かせて頂きます。

http://ts-cafe.net/word.html

福岡のお友達がバスから降りてお店で洋服を見ていた所、女子中学生連れの親子に道すがらに嘲笑の態度を取られて言葉で「ほら、あれ見て見て」と言葉を投げられたそうです。

正しくリードですね。引用致します。

     リード/リーディング(Read/Reading)
T’sが外見的には望みの性別(MtFなら女FtMなら男)でありながら、他人に元の性別を見抜かれてしまう事。

私も投稿で書いていますが「俺のスカート、どこへやった」のドラマ放映で女子中学生に露骨な態度を取られてお友達の様に言葉を投げつけられたまではいきませんが、リードされています。

横浜市の福祉パス交付の疾患名を告げるのはこのリードに繋がる強制カミングアウト行為アウティング行為SOGIハラスメントも入ります。

 

何度も書いていますが、この様な露骨なリードでも当事者は傷つき自傷意識も持つ当事者はいます。

露骨なリードや横浜市の福祉パス交付の実例はLGBT性同一性障害の疾患名を第三者の郵政職員にカミングアウトする行為は時に「自殺者」を産む人権侵害行為で「命の大切さを軽んじる」行為であります。やってはいけない行為になります。

 

LGBTの認知度が上がりメジャー化でこの様な事例は益々増えてきます。

LGBTが社会にもう当たり前の様にいて存在している」事を知らないといつまでもマジョリティの彼ら彼女らの驕りで考えて露骨な態度で出ないように浸透させないといつまでもこの態度が「自殺幇助の元」にもなり私らは「見世物」扱いで終わってしまいます。

 

明らかに性別を移行する性別移行者が外見から判ったとしても道すがらに指で指したり、お友達の経験や私の経験のように「露骨な態度」は見せないで静かにしてて下さい。

私たちは見世物ではありません。もう普通に社会で静かに暮らして生きているだけですので。

 

 

どうぞ「命の大切さ」を心において下さい。

 

それでは。

#一人じゃないよ

属性ー戯言

フェイスブックに書いたので転記します。

 

次から次へと新しい属性が出てきて属性を付けるからわちゃわちゃ(笑)

Xジェンダーとかノンバイナリーとか。

「中性」と言う属性じゃないなら「トランスジェンダー中性」でも良いのでは?

 

GID概念が出る前から治療していて移住環境で移住する地域で自衛しながら中性のXジェンダーを装い、洋服は中性的なノンバイナリーのオーバーオール姿。

ステレオタイプGID当事者ながら性的少数者のLGBTQAの中でTトランスジェンダーは自称しないで性同一性障害の診断もされて性別違和感があって性別不合の疾患名が付きそうな性別移行者GID当事者のMtfのおばさん、頭が大混乱(爆)

 

なんですか?これは(大爆笑)

 

それではよいお盆休みと週末を。

 

#一人じゃないよ